スタッフブログ

丸太の製材中です。

今週は、杉の丸太の製材を行っております。

丸太の無節の部分を、天井板、腰壁板、廻縁等の化粧材に加工し、乾燥させます。

実際に使用するのは、2~3年後でしょうけど、乾燥してないと使えないので、今から

倉庫に乾燥の為に保管されます。eye

芯に近づくにつれて節が出てくるので、構造材に加工されます。その他に、垂木や下地

材等に加工されます。

製材1

製材2