注文住宅施工実績

谷山神社社務所

凛とした空気が流れ、大きな存在感を放つ和風住宅が完成しました。

玄関の天井は、時を経て味わいが増す杉の格子天井となっています。

大解放の「社務所」、お札やお守りといった祈願祈祷の授与品が並べられる場所には、一級品の素材を使っています。

自社で製材加工した柱は、自然乾燥でゆっくりじっくり乾燥させています。短期間で強制的に乾燥させたものよりも密度が濃く、とても丈夫です。

和室の障子はすべて雪見障子です。部屋にいながら季節を感じられる雪見障子は、上半分が障子、下半分にガラスがはめ込まれた建具です。いつでもガラス部分から景色がのぞめます。

寒い日は障子を閉めて、暖かな日は開け放つ。ガラス部分から光が差し込み採光の面でも優れています。

「床の間」座敷の上座の、床を一段

高くした所。和室の最も良い場所に設ける床の間は、来客への最高のおもてなしとなります。細部まで職人技が詰まっています。